AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙

Yahoo! JAPAN

Yahoo!検索データから見る神7

Yahoo!検索「神7」はこの7人!

記念すべき10回目となる選抜総選挙をより楽しんでいただくために、Yahoo! JAPANでは立候補メンバーの検索データを使って分析し、前年度の同時期に比べて飛躍的に検索数が上がった「上昇数トップ7」を抽出いたしました。
Yahoo!検索における神7と言うべきメンバーになります。

メンバーは以下の7人です。

Yahoo!検索上昇数
1位:岡田奈々(AKB48 Team 4 / STU48 キャプテン兼任)
2位:中井りか(NGT48 Team NIII)
3位:荻野由佳(NGT48 Team NIII 副キャプテン)
4位:瀧野由美子(STU48)
5位:上西怜(NMB48 Team BII)
6位:岡部麟(AKB48 Team 8 / AKB48 Team A キャプテン兼任)
7位:小田えりな(AKB48 Team 8 / AKB48 Team K兼任)

上昇数1位は岡田奈々さん!

岡田奈々

1位はAKB48/STU48兼任の岡田奈々さんです。3月に発売されたAKB48の51枚目のシングル「ジャーバージャ」で初センターを務めました。STU48の"船長"と言われキャプテンも務めています。

2012年にAKB48の14期メンバーとして加入し、歌唱力に定評があり、真面目な性格で知られ、昨年末AKB48を卒業した大エース渡辺麻友さんに憧れてAKB48に加入したことから後継者の一人とも言われています。昨年の総選挙では9位。
今年は神7入りも期待される現在のAKB48の看板メンバーです。

3月23日のミュージックステーションに出演した際、ずーっとカメラ目線で「ジャーバージャ」を踊る姿が話題となり上昇しました。
「岡田奈々」を検索してみる

上昇数2位、3位はともに新潟を拠点とするNGT48メンバー!

中井りさ_荻野由佳

2位はNGT48の中井りかさん、3位もNGT48の荻野由佳さんです。中井りかさんは2017年にデビューしたNGT48のデビューシングル「青春時計」でセンターを務め、テレビ東京で夕方に放送されている帯番組『青春高校3年C組』でサブMCも務めています。

荻野由佳さんは昨年の総選挙でいきなり5位に入ったシンデレラガール。「何があってもへこたれない」をキャッチフレーズに強いメンタルとファン想いの姿勢で知られています。

中井さん、荻野さんともにバラエティ番組にも出演し活躍しており、「踊る!さんま御殿」出演の際に検索数が上昇しています。
「中井りか」を検索してみる
「荻野由佳」を検索してみる

4位はSTUの看板美少女!5位は難波の新世代メンバー!

瀧野由美子

4位はSTU48の瀧野由美子さんです。
瀬戸内7県を拠点とするSTU48の看板メンバーとして活動し、早くから雑紙の表紙に抜擢されるなど注目度の高いメンバーです。 新成人を迎え、今年発売されたSTU48のデビューシングル「暗闇」でもセンターを務めました。
「瀧野由美子」を検索してみる

上西怜

5位はNMB48の上西怜さんです。
2016年に5期生として加入し、2017年に発売されたNMB48の17枚目のシングル「ワロタピーポー」で初選抜メンバーとなりました。瀧野さん、上西さんともに画像の検索意図が高いのが特徴です。
「上西怜」を検索してみる

6位、7位は勢いのあるAKB48チーム8メンバー!

岡部麟

6位は岡部麟さんです。
47都道府県でのオーディションで選ばれたAKB48チーム8の茨城県代表のメンバーです。兼任しているAKB48のチームAの新キャプテンに大抜擢され、検索数が上昇しています。
「岡部麟」を検索してみる

小田えりな

7位は小田えりなさんです。
47都道府県でのオーディションで選ばれたAKB48チーム8の神奈川県代表のメンバーです。 「めちゃ×2イケてるッ!」の「めちゃ日本女子プロレスFINAL」で活躍し、検索数が上昇しました。
「小田えりな」を検索してみる
「チーム8」を検索してみる

国内 5グループごとの上昇数トップ5

続いて、国内6グループごとの「上昇数トップ5」を見てみましょう。

AKB48

1位:岡田奈々
2位:岡部麟
3位:小田えりな
4位:馬嘉伶
5位:込山榛香

「ジャーバージャ」で初選抜となった台湾出身メンバー馬嘉伶さんとプロレスでの活躍やInstagramも話題の込山榛香さんが入っています。

SKE48

1位:須田亜香里
2位:惣田紗莉渚
3位:野々垣美希
4位:鎌田菜月
5位:小畑優奈

バラエティでの活躍が目立つ須田亜香里さんが1位、SKE48の22枚目のシングル「無意識の色」で初選抜となった鎌田菜月さんが話題でした。

NMB48

1位:上西怜
2位:梅山恋和
3位:岩田桃夏
4位:山本望叶
5位:堀詩音

梅山恋和さんや岩田桃夏さんなど、期待の若手が上位に来ているのが特徴です。

HKT48

1位:田中美久
2位:渡部愛加里
3位:運上弘菜
4位:矢吹奈子
5位:宮﨑想乃

HKT48の11枚目のシングル「早送りカレンダー」でWセンターをつとめる田中美久さん、矢吹奈子さんが揃って上位に来ています。

NGT48

1位:中井りか
2位:荻野由佳
3位:本間日陽
4位:西村菜那子
5位:佐藤杏樹

NGT48の3枚目のシングル「春はどこからくるのか?」のセンターであり、昨年の総選挙で選抜メンバーとなった本間日陽さんが上位に来ています。

STU48

1位:瀧野由美子
2位:市岡愛弓
3位:土路生優里
4位:磯貝花音
5位:岩田陽菜

今年初のシングルを出したばかりのSTU48は全体的に急上昇しているメンバーが多く、SHOWROOMなどがよく検索されています。


検索データから見る総選挙はいかがでしたでしょうか。6月16日は、記念すべき10回目の総選挙です。
当日は、「AKB総選挙」とYahoo! JAPANで検索して、開票速報をお楽しみください。