AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙

Yahoo! JAPAN

グループ紹介&意気込みコメント
(AKB48、HKT48、STU48編)

今年も選抜総選挙がはじまります。選抜総選挙開催にあたり、国内のグループそれぞれを背負って、グループの代表者の方からのコメントが届いたので、グループの今とあわせて見ていきましょう。

後編は、AKB48、HKT48、STU48の3グループです。

AKB48

言わずと知れた「48グループの本家」であるAKB48。東京秋葉原を拠点として活動し、昨年の選抜メンバーには4名がランクインしています。

今年も多くの選抜入りを期待されるのはもちろんのこと、長年グループを支え続けた渡辺麻友さんが卒業したこともあり、次にグループの柱の登場が期待されています。
また、今回のシングルでセンターを務めた小栗有以さんの躍進も気になるところです。

AKB48を代表してのコメントをしていただいたのは、48グループ全体の総監督でもある横山由依さんです。

AKB48は結成から今年で13年。本家としての底力で、グループを支えるのは私たちだというところを見せていただけることに期待しましょう。

AKB48 の立候補メンバーを見る

HKT48

福岡市を拠点とする姉妹グループで、昨年は指原莉乃さんが頂点に立ち、さらに宮脇咲良さんが4位と好成績を残しました。

今年は3連覇の指原さんが出馬しないため、代わって宮脇さんが悲願の1位となり、今年も博多にトロフィーを持ち帰ることができるか、他のメンバーがどのように伸びてくるかに注目です。

HKT48を代表してのコメントをしていただいたのは、宮脇咲良さんです。

楽屋がうるさいと怒られてしまうくらい仲が良いのがHKT48。グループ一丸となって、力を発揮し、より多くのメンバーが上位に入ってくることに期待しましょう。

HKT48 の立候補メンバーを見る

STU48

2017年3月に誕生した国内6番目の姉妹グループで、瀬戸内エリア「1つの海、7つの県」を本拠地とした初の広域グループです。
瀬戸内海を拠点にするグループらしく、今年の夏には「船上劇場」も完成する予定になっています。

今年1月にリリースされたデビューシングルの「暗闇」は、初登場週間1位となるなど、注目度も上がっており、グループからの選抜入りも期待されています。

STU48を代表してのコメントをしていただいたのは、"船長"岡田奈々さんです。

今年CDデビューしたばかりで、48グループ全体で一番フレッシュで元気なSTU。彼女たちの船出が勢いのあるものになるか、大躍進に期待しましょう。

STU48 の立候補メンバーを見る


以上、前編と合わせて、国内6グループの紹介でした。
実際に投票してみると、総選挙を何倍も楽しむ事ができますので、気になったメンバーがいましたら、応援してみましょう。