IDでもっと便利に 新規取得

ログイン

持ち物を揃えよう

image

フェスに参加するときに、気になるのが持っていくもの。参加するフェスにあわせて持っていくものも少し変わってきます。初心者にオススメの都市型フェス(日帰り)は、とにかく動きやすい格好と靴で参加しましょう。特に靴に関しては新しい靴ではなく、履きなれた歩きやすいもので参加してください。

また天気予報が雨の場合は、雨具(カッパ、防水の上着など)があると重宝します。会場で買うことができる場合もありますが、売り切れなどの可能性もあるので、準備しておきましょう。また多くのフェスは傘の使用が禁止(周囲の人に当たると危険!)となっているので、事前に公式サイトをチェックしてください。

また、はじめてのフェス参加には、ややハードルが高くなりますが、キャンプフェスも最近は人気が高まっています。都市型フェスと比べると持っていく荷物も多くなるので、事前準備を入念に行いましょう。

それぞれのフェスを快適に過ごすための便利グッズを紹介します。

都市型フェス(日帰り)の場合

帽子

・帽子(熱中症対策)
・サングラス(日差し対策)
・タオル(現地で購入も可)
・リュック/サコッシュなど(手荷物が入ればOK)
・ビニールシート(いつでも地面に座れるので便利)

キャンプフェス(テント宿)の場合

テント

・テント(人数にあわせたもの)
・寝袋(快眠&寒さ対策)
・バックパック(荷物がたくさん入るもの)
・椅子(休憩や食事などで座れると便利)
・ウェットティッシュ(食事など色んな場面で使えます)
・虫除け(念のため虫刺されの薬もあると安心)

さらに詳細な持ち物はこちらの記事をチェック!

Photo:Aflo